ひょっとして自分だけ?あそこの形がヘンかも!?

細身のパンツで小陰唇が肥大

自覚症状がない小陰唇の肥大

きついデニムなどをはいていると、あそこが挟まって痛い思いをした経験はありませんか?なんとなく引っ張られているような…

思い当たる人は小陰唇(性器の内側にあるヒダ)の形が変形しているかもしれません!自覚症状がない「予備軍」の方々まで含めると、かなりの数の女性がデリケートゾーンに関して問題を抱えているんです。
 

細身のパンツを日常的に履いている人は要注意!

自分では小陰唇が肥大していると自覚していなくても、アンダーヘアの処理をしている時に初めて気がつく人が多いようです。あるいは自分で気がつく前に彼氏やご主人に指摘をされて気づく人も。そういう人たちはコンプレックスになってセックスをするのが嫌になってしまうそうです。あなたは大丈夫ですか?
 

あそこの形をセルフチェック  座っている時、女性器が痛い
 ヒダ(小陰唇)が大きいと言われたことがある
 自転車をこいでいると痛みを感じる
 ヒダの大きさが左右で違うと言われたことがある
 性行為の際に小陰唇が巻き込まれて激しい痛みを感じる
 排尿時に飛び散ってしまう
 前から見た時に大きく垂れ下がって見える

 
いかがですか?ひとつでも当てはまると、小陰唇が肥大しているかもしれません。

でも、自分で確認してみても、自分の小陰唇の形が正常かどうかなんて分からないのではないでしょうか。人と比べてみたいけれど、そんなことはできません… たとえ親しい友達であっても打ち明けにくいし、気軽に相談できないのでとても不安になってしまいますね。

自覚症状があって痛みを感じている場合は、日常生活にも支障をきたします。また、摩擦で女性器が黒ずんでしまうと、見た目が悪くなってしまいます。せっかくデリケートゾーンのお手入れをしていても、摩擦で悪化させてしまっては元も子もありません。

さらに恐ろしいことに、小陰唇は摩擦や刺激により大きくなるため、放置しておくとどんどん肥大してしまう可能性もあるんです。肥大するとゴミや雑菌が付着しやすくなり、感染症などを引き起こしてしまうこともあるそうです。まさに負のスパイラルですね。

そんな時は専門医に相談してみましょう。クリニックではさまざまな性器の悩みに関する解決法が見つけられます。

ひとりで悩むより、まずはクリニックへ行ってみよう。

 

小陰唇縮小手術がオススメ

今では最先端の手術が気軽に受けられるようになりました。

小陰唇縮小手術
料金:片側16万円施術時間:局所麻酔で30~50分
ダウンタイム:シャワーは当日浴びてOK、性交は1か月後から可能。

カウンセリングでご希望の自然な形をしっかり決めましょう。
高周波メス使用で、出血を最小限に抑えることができるそうです。
溶ける糸を使うので抜糸の必要はないようです。

小陰唇肥大が気になったら、詳しく調べてみよう。

あわせて読みたい