ちつトレって何?どうしてちつトレが必要なの?

膣トレ始めてみませんか

すっかりおなじみのちつトレ。ちつトレとはご存じのとおり、膣とその周辺の筋肉「骨盤底筋」を鍛えるトレーニングのことです。じつはみんなこっそりちつトレをやってるって知っていましたか?

どうしてこんなにちつトレが話題になっているのかと言えば、やっぱり誰もが膣の締まり具合を気にしているからですよね?

「自分のあそこは他の人と比べてどうなんだろう?」
「カレは満足してくれてるのかな?」
など、自分の膣がゆるんでいないか、心配になってしまうものです。

実際、「彼にゆるいと言われてしまった」「産後、旦那が中でイケなくなった」など、膣のゆるみに悩んでいる人はとても多いです。

デリケートな部分なので人には気軽に相談することができず、たくさんの人が膣の締まり具合に何らかの不安や悩みを抱いているんです。

 

締まりがいいといいことだらけ

ちつトレがテレビや雑誌で取り上げられて以来、年齢問わず実践している人が増加中のちつトレ。さまざまなメリットがあります。いくつかご紹介しましょう。
 

濡れやすいカラダになる

膣は口の中と同じ粘膜組織でできていて、血液の量が増えると濡れやすくなる、という性質があります。ちつトレで下腹部の血行を促進させて膣の血流が増加すれば、濡れやすくなります。ちつトレを行うことで、もっと感じられるようになり、性感帯も開発できることでしょう。

 15分ほど入れて、最後に抜くとき手を使わずに、膣の力を抜き続けて押し出すように出すのが、気持ちよくて楽しくハマっています(笑)

     れいさん(19歳 / 学生)LCコスメティック口コミ
 

産後の膣ケア

出産経験のある女性の7割が、産後に尿漏れを経験しているといいます。臭いが気になったり、下着を汚して不快な思いをしたり… このような悩みは、ちつトレを行って膣圧を向上させることで、尿漏れを解消したり軽減できるようになります。

 気になっていた尿漏れはというと、トレーニングのおかげか気にならなくなってきました!たったこれだけでこんなにも気分が爽快になるなんて、もっと早くから使っておけば良かったと思います。

     朧さん(25歳 / 法律関係)LCコスメティック口コミ
 

ダイエット効果がある

ちつトレは下半身のトレーニングがメインなので、代謝がよくなり脂肪が燃焼されて、ウエストや太もものサイズダウンが期待できます。さらに冷え性も改善できるといわれています。

 ネットで調べてみると下腹も鍛えられて生理痛も緩和されるかもということを見て「いいことだらけじゃん!」と思い膣トレを本格的に考えました。

     なしさん(19歳 / 学生)LCコスメティック口コミ
 

自分に自信がもてるようになる

膣圧が向上すると、カレとの関係は確実に良くなります。あなたをこれまで以上にかけがえのない存在として大切にしてくれるはずです。それがあなたの自信となって、魅力に溢れた女性にしてくれることでしょう。

 年齢の割にセックスの回数が多いのですが、1回戦で終わったことがありません♪彼の精力が強いのかと思っていたけれど、彼曰く、本当に良く締まっていて、潤っていて、すごく気持ちいい。離れたくない。こんなにハマったのはこの年になるまで初めて、と言ってくれます。

     だんごさん(45歳 / 事務職)LCコスメティック口コミ
 

カレがとにかく喜ぶ!

膣圧が向上すると、カレが中に入ってきたときに、今までにないくらいの挿入感があり、ぎゅっと締めることができます。男性にとってはこれが最高に気持ちがいいのです。「もう我慢できない(泣)」というセリフが聞けるかもしれませんよ♪

 「凄く締まる…!」「めっちゃギュッってする!」などと言ってもらえるようになりました!!彼も気持ちよさそうだし嬉しい!

     もやしさん(21歳 / 大学生)LCコスメティック口コミ

ちつトレをするとどんな効果があるの?

 

膣に締まりがないという悩み

突然ですが、あなたは充実して満足のいくセックスライフを送っていますか?セックスの回数が減ってきたり、そもそもセックス自体に興味がなくなってきたりしていませんか?

膣がゆるくなってきたと感じる女性は、オーガズムや性的な満足感も失われているように感じるといいます。つまり、セックス満足度が低下してしまうんですね。ちつトレはそんな時にこそ必要です。

 

膣内でイケてる?

実は『膣内でイッたことがない』という女性はとても多いんですね。
本当は気持ちよくないのに、彼のためにイッたフリをしたことはありませんか?膣内でイケないのは、あなたの感度やカレとの相性だけが原因ではありません。

ちつトレをすれば、オーガズムが迎えやすくなるんです。オーガズムには下半身の骨格や筋肉が関わっているので、なかなかオーガズムに達することが出来ない人でも、筋力がつけばしっかりと膣を締めることが出来るようになり、濡れやすくて感じやすいカラダになれます。鍛えれば鍛えるほど感じやすくなれるので頑張りましょう!

 

「ゆるい」と言われる前に、迷わずちつトレを始めよう!

 
膣のゆるみをチェックする



あわせて読みたい